レイク新下関一の宮 自動契約コーナー

レイク新下関一の宮の自動契約コーナーについて

レイク新下関一の宮の自動契約コーナーは、山口県下関市一宮住吉にあります。最寄りの駅は山陽新幹線と山陽本線の連絡駅である新下関駅で、そこから徒歩で約14分の所要時間です。新下関駅を出たら山陽新幹線の高架に沿ってそのまま南に70mほど進みます。角に有限会社日眼眼鏡のある交差点を左折して山陽新幹線の高架下をくぐり180mほど進むと県道34号線の一の宮町2丁目交差点に出ます。次にその交差点を右折して県道34号線を南に進みます。


県道34号線を一の宮町2丁目交差点から南に600m程進むと右手にセブンイレブン下関一の宮店があり、県道34号線を挟んで反対側にレイク新下関一の宮の自動契約コーナーがあります。レイク新下関一の宮は駐車場も完備されており、県道34号線沿いにある上に幹線国道である国道2号線からも近く、自動車でのアクセスも便利です。国道2号線からアクセスする場合は、下関中央卸売市場で右折して県道34号線に入り北上します。県道247号線からアクセスする場合は秋根北町交差点から南に曲がり県道34号線を南下します。

レイク新下関一の宮 自動契約コーナーへ行くより、ネット審査がオススメ